忍者ブログ

今日のリムウサギ

リムウサギの平凡な日々をかいていきます。 たまに絵や切り絵もやっています。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は小学校6年間ずっといじめられていました。
今でも「いじめ」という言葉が怖いです。
しかし無くなってほしいものほど無くなりません。
無くなってはいけないものはすぐに無くなります。
学校のプリントとか、消しゴムとか・・・
・・・私だけですか?

そんな私も中学生になりました。
もちろん私をいじめてた人も同じ中学に来ます。
でも知らない人も来るし、色々と新しくなるのでとても楽しみにしてました。
しかし、やっぱり無くなってほしいものほど無くなりません。
また、同じようなことが起きたんです。

ここで1つ言っておかなければならないことがあります。
いじめに「重い」「軽い」は無いのです。
口で言われているものと蹴られたりするもの。
両方とも同じくらいつらいのです。

私は「菌扱い」されていました。
私の机にわざわざ物を乗せたり。
私にわざわざ何かを持たせたり。
つらかったけど「こんなもんだよ」と思って何とかしていました。
ナギサ母にも、先生にも言いました。
誰かに相談してなければこうはいられなかったと思います。
先生も「何かあったらすぐに言って!」と言ってくれました。
そういうことをしていたのは一部の男子だけでした。
だから「こんなもんだよ」と思っていました。

ある日の休み時間のことでした。
男子の上履きが私に当たったんです。
わざとだったかそうじゃないかは分かりませんでした。
しかしいつもと違ってすごく悲しくなりました。
そしてついつい泣き出してしまったんです。
するとどんどん女子が集まってきたんです。
上履きの持ち主はパニックになりまして。
いつも私と一緒にいる親友のAちゃんはすごい怒りまして。
別の人は「明日は明日の風が吹く」と言ってくれたりして。
すごい嬉しかったです。

Aちゃんが先生に言ってくれたため、すごい問題になりまして。 
それに関わった男子は何回も呼び出しを受けまして。
それは一応解決しました。
あのときのみんなの優しい声。
それに私のことについて本気で怒ってくれたAちゃん。
私は一生忘れません。
私はみんなに出会えて良かったなって。
このクラスに居れて良かったなって思いました。

長い文に付き合ってくださいましてありがとうございました。

 

拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/06 LOSTANGEL 伊吹]
[03/28 デュラララ!!セルティ♪]
[03/06 リムウサギ]
[02/29 デュラララ!!セルティ♪]
[02/11 デュラララ!!セルティ♪]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
リムウサギ
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1998/01/04
職業:
学生
趣味:
絵を描くこと&切り絵
自己紹介:
小説家&ボカロに歌を歌ってもらうことを夢とする冴えない中学生です。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 今日のリムウサギ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]